切らないワキガの治療法「ミラドライ」の効果やメリットを紹介!

「ワキガを確実に治したい」

「ワキガの手術を受けたいけど効果あるの?痛くないの?」

「手術で本当にワキガは完治するの?」

ワキガを確実に治療するために手術を受けようと考えている人は多いと思います。

ワキガの手術を調べてみると剪除法(せんじょほう)やサーミドライなど様々な手術法が出てきますが、その中でも皮膚を切らずに治療ができるのがミラドライです。

メスを入れずにワキガの治療ができるのでメリットが多いミラドライですが、実際に手術を受けるとなると「本当に効果があるのか」「費用はどれくらいかかるのか」など色々と不安も出てきますよね。

そこで今回は皮膚を切らないワキガの治療法ミラドライの魅力や4つのメリット、効果や実際の治療の流れなどをご紹介します。

ミラドライとは?

ミラドライとは、皮膚を切らずにワキガや多汗症の治療を行う治療器です。

ミラドライはアメリカのFDA(アメリカ食品医薬品局)と言われる日本の厚生労働省にあたる公的機関の認可を受けている最新治療器で、ワキガへの高い治療効果も認められています。

手術の方法としては、マイクロ波(電磁派)をワキガの原因であるアポクリン腺やエクリン腺に照射して汗腺の機能を破壊していきます。

汗腺そのものを破壊するので、一度壊れた汗腺が再生することはなく半永久的な効果が期待できます。

ミラドライの仕組み

ミラドライで使用されるマイクロ波は、水分子に吸収されて熱エネルギーに変換されるようになっています。

マイクロ波は水分に集まるという特性があるので、水分を多く含む汗腺を集中的に加熱することで適切に汗腺を破壊していきます。

このマイクロ派の特性を活かすことで皮膚を切らずに、汗腺のみを破壊できるのがミラドライの仕組みです。

汗腺に熱を加えるので、やけどなどのトラブルや痛みなどが心配ですが、ミラドライには冷却システムが搭載されているので皮膚表面にダメージを与えることはありません。

また、治療部位には局所麻酔も行うので痛みも感じません。

ミラドライの4つのメリット

皮膚を切ることなく、汗腺そのものにアプローチできるミラドライには他の術式よりも優れた4つのメリットがあります。

ミラドライの4つのメリットをご紹介します。

皮膚を切らないので傷あとが残らない

ミラドライは皮膚の外側からマイクロ波を照射することでワキガを治療していくので、手術と違って皮膚を切らないでいいというのが大きなメリットです。

皮膚を切らないため、当然傷あとも残らないですし合併症などのリスクも少ないです。

「手術が怖い」「メスを入れるのは不安」という人にとって切らずに治療ができるミラドライなら、気軽に受けられますよね。

汗腺そのものを破壊するため半永久的に効果がある

ミラドライはワキガの根本原因であるアポクリン腺やエクリン腺を直接加熱して破壊するため、ワキガへの改善効果も半永久的に期待できます。

また、手術後翌日から効果を感じることができるので即効性に優れているのも大きなメリットです。

一度治療してしまえば半永久的にニオイに悩まされることもないので、高確率でワキガを完治させることができます。

治療後のダウンタイムがほとんどない

ミラドライなら皮膚を切らないでいいので、治療後のダウンタイムもほとんど必要ありません。

稀に1~2週間ほど施術したところが腫れることもありますが、当日からシャワーも可能なので日常生活への制限もないのが魅力です。

手術の場合は数日間の安静や圧迫固定などが必要になるのでダウンタイムがほとんどないミラドライは、仕事などで休みを取れない人にも最適ですね。

1時間前後の短時間で治療が可能

ミラドライのメリットとして、施術時間が短時間で済むというのも挙げられます。

施術そのものは、約1時間半~2時間程度で終わるので治療に時間をかけられない人でも気軽に受けられます。

一度の施術で高い治療効果が得られるので通院の必要もありません。

ミラドライのデメリットはある?

メリットばかりのミラドライですが、ミラドライにも一つだけデメリットがあります。

ミラドライは保険適用外なので費用が高額

ミラドライの唯一のデメリットは、費用面です。

ミラドライは保険が適用されないため費用がどうしても高額になってしまいます。

ミラドライの施術料金は、1回両脇で30万円~35万程度。

一度の施術で半永久的な効果が望めるので、考え方によっては「それなりに費用がかかってもしょうがない」とも思えますが、気軽に受けられる金額ではありませんよね。

ミラドライの実際の治療の流れは?

ミラドライを実際に受ける場合の治療の流れをご説明します。

STEP01
治療部位のマーキング

治療効果を高めるために広範囲にマーキングを行います。

STEP02
局所麻酔

治療部位に複数箇所、麻酔の注射をします。
極細の注射針を使用しますので、痛みはチクッとする程度です。

STEP03
ミラドライ照射

ミラドライの効果を最大に発揮できるよう、最大の出力で広範囲に照射します。
両ワキで1時間半〜2時間程度です。 ワキガ・多汗症の原因であるアポクリン腺、エクリン腺を破壊していきます。麻酔の効果と冷却機能により痛みを感じることはほとんどありません。
施術後は、鎮静のために照射部位をクーリングします。

引用:http://www.sakura-beauty.com/wakiga/miradry/(さくらビューティクリニック)

治療の流れとしては治療部位にマーキングをして麻酔を打ったら、ミラドライを照射するだけ。

たったの3STEPでワキガ治療ができるので、手術のように気構える必要もないですね。

麻酔と冷却機能で痛みもないのであっという間に治療が終わります。

ミラドライの注意点は?

ミラドライの治療を受けた後の注意点ですが、施術当日は激しいスポーツや入浴は避けるようにしましょう。

また治療後、麻酔が切れたあとにジンジンとした痛みを感じる場合がありますが時間の経過とともに落ち着いてくることがほとんどなので、痛みがあまりにひどいようなら痛み止めなどをもらっておくといいです。

因みにミラドライの施術後は、治療部位が1~2週間ほど腫れることもあるので、早く腫れを引かせるためには患部をアイスパックなどで冷やすのがおすすめです。

痛みや腫れは経過とともに収まりますが、「酷く痛む」「腫れや痛みが長引く」という場合は施術を受けたクリニックに相談してみてください。

ミラドライはこんな人におすすめ!

・今すぐワキガを治したい

・手術は怖くてできない

・お金がかかっても確実にワキガを完治させたい

・通院する時間がない

・傷あとを残したくない

ミラドライは、即効性も高く効果も半永久的に望めるので「ワキガの完治」を求める人には最適な治療法です。

日常生活や人間関係に支障をきたすほどの重度のワキガだと、生活習慣の改善やワキガクリームといったワキガアイテムでは改善できないことが多いですよね。

そんな人には、手術よりも体への負担が少なく注射よりも効果が高く持続するミラドライが最も効果的です。

他にも、「通院する時間がない」「手術は怖くてできない」という人も、ミラドライなら短時間で痛みもなく治療ができるのでおすすめですよ。

【まとめ】ミラドライはメリットばかり!費用が高くても受ける価値はある!

ミラドライには、

・効果が半永久的

・即効性が高い

・痛みや傷あとがない

・ダウンタイムがない

・短時間で治療ができる

といった多くのメリットがあります。

「費用が高額になってしまう」というデメリットがあったとしても、一度の施術でワキガの悩みが半永久的になくなるなら、ミラドライを受ける価値はありますよね。

実際の治療も短時間で終わりますし痛みも感じないので、大掛かりな手術をイメージして不安に思う必要もありませんよ。

ミラドライの無料カウンセリングを行っているクリニックもたくさんあるので、まずは一度気軽に相談してみてくださいね。