切らないワキガの治療法サーミドライの効果とは?

皮膚を切らずにワキガの治療ができる最新治療器のサーミドライ。

「サーミドライって本当に痛くないの?」

「サーミドライの効果は?」

「サーミドライなら傷跡も残らないの?」

ワキガの手術を検討している人にとって、本当にワキガが治るのか、傷あとは残らないのかなど、不安に思う人も多いと思います。

サーミドライは、治療効果も高く痛みや腫れもほとんどないのでワキガを治すには最適な治療法です。

今回は、サーミドライの特徴やサーミドライの効果、メリットとデメリットについてご紹介します。

切らない治療法サーミドライとは?

サーミドライは、皮膚を切開せずに行うワキガ治療法の一つです。

FDA(アメリカ食品医薬品局)に認可された医療機器のサーミRFと呼ばれる治療器を使って、ワキガの原因であるアポクリン腺やエクリン腺を破壊していきます。

先端に熱源がある直径1mmほどの管を皮下に挿入して、直接アポクリン腺やエクリン腺に熱を加えて発汗機能をなくすので、汗やニオイの原因に直接ダメージを与えることができます。

そのため、治療効果が高く一度破壊された汗腺は再生しないので半永久的に効果が持続します。

サーミドライのメリット

サーミドライが他の治療法より優れている4つのメリットについて紹介します。

サーミドライは傷あとが残らない

手術によって傷あとが残るのは、特に女性であればさけたいところ。

サーミドライは、皮膚を切らなくていいので傷あとがほとんど残りません。

小さな針穴から約1mmほどの極細のカニューレを皮下に挿入し、汗腺を破壊していくだけです。

術後の腫れなどもほとんどなく、傷あとは全く分からないので、周囲の人に気付かれる心配もありません。

サーミドライは痛みもなくダウンタイムもいらない

ダウンタイムがほとんど必要ないのも大きなメリットの1つです。

サーミドライと似た術式のミラドライも切らないワキガの治療法として人気ですが、術後に1週間~2週間ほど腫れる場合があります。

その点、ダウンタイムが取れない人にとってサーミドライは最適です。

まれに手術後に多少の腫れが出る場合もありますが1日~1週間程度で収まる場合が多く、日常生活での制限もありません。

また、加熱する部分に局所麻酔を打ってから行うため施術の痛みもなく、出血の心配もありません。

サーミドライは安全性が高い

赤外線カメラと専用のサーモグラフィーで皮膚表面の温度を測定しながら治療していくので安全性が非常に高いです。

カニューレの先端には特殊な温度センサーも搭載されているので、汗腺を何℃で照射したのかを把握しながら施術ができ、確実に汗腺を破壊することができます。

サーミドライは手術よりも広範囲に治療できる

剪除法による手術よりも広範囲に治療ができます。

また、ワキガの根本原因であるアポクリン腺やエクリン腺を直接破壊するので、ニオイや汗の量を確実に減らすことができます。

 

サーミドライの唯一のデメリットは保険が効かない

メリットばかりのサーミドライですが、唯一デメリットとなるのが高額な費用です。

剪除法(一般的なワキガ手術)のように保険が適用されないので、治療費が高額になってしまいます。

サーミドライの料金は30万円~35万円前後が一般的です。

保険が効く剪除法と比べると20万円以上の差があるため、費用面では大きな負担がかかってしまいます。

 

サーミドライの治療の流れ

サーミドライを実際に受ける場合の治療の流れをご説明します。

STEP01 治療部位のマーキング
治療効果を高めるために広範囲にマーキングを行います。

STEP02 局所麻酔
治療部位に複数箇所、麻酔の注射をします。
極細の注射針を使用しますので、痛みはチクッとする程度です。

STEP03 サーミドライ照射
専用の赤外線カメラとサーモグラフィーで皮膚の温度を測定しながら、サーミドライの効果を最大に発揮できるよう、広範囲に照射します。両ワキで1時間半〜2時間程度です。痛みを感じることはほとんどありません。
施術後は、鎮静のために照射部位をクーリングします。

引用:http://www.sakura-beauty.com/medical-treatment/thermi-dry/(さくらビューティクリニック)

 

はじめに治療部位にマーキングをして局所麻酔を行います。その後にサーミドライを照射する。たったそれだけです。

大掛かりな手術ではないため、施術時間も両脇で1時間半~2時間ほど。

気軽に受けやすいですね。

サーミドライの効果はどれぐらいで現れる?

気になるワキガ(ニオイ)に対する効果ですが、最短で翌日から実感される人が多いようです。

ワキガの根本原因である汗腺そのものを破壊するので即効性も高く、一度破壊したアポクリン腺やエクリン腺が再生することはないので、治療効果も半永久的に持続します。

ごく稀に汗腺が再発する人もいますが、もし再発したとしても治療前よりも軽度であることが多いです。

 

サーミドライはこんな人におすすめ

サーミドライは、保険が効かないため費用が高額になるので誰でも簡単に受けられる治療法とは言えませんが、確実な効果を求める人やメスを入れずに治療をしたいという人にはおすすめです。

・確実にワキガを治したい

・傷あとが残るのが心配

・忙しくてクリニックに通う時間がなかなか作れない

・長期的に安定した効果を得たい

・即効性を求める人

また、忙しくてクリニックに通う時間がなかなか取れないという人でも、サーミドライなら治療時間も短時間で、通院回数も少ないので利用しやすいです。

効果も治療を受けた翌日から実感されている人が多いので、「今すぐワキガを治したい」といった即効性を求める人にもサーミドライは最適な治療法です。

サーミドライの注意点

痛みや腫れも少なく、副作用のリスクややけどなどのトラブルもほとんどないサーミドライですが、極まれに手術後に治療した部位が腫れたり熱感などの症状が現れる場合があります。

ほとんどの場合は1週間前後でこういった症状は落ち着きますが、長引く場合はサーミドライを受けたクリニックに必ず相談するようにしましょう。

【まとめ】サーミドライはワキガ治療法の中でも優秀!すぐにニオイをなくしたい方におすすめ

サーミドライ以外のワキガの治療法は、一般的な手術である「剪除法(せんじょほう)」、メスを入れずに治療ができる「ミラドライ」、ニオイを抑える「ボトックス注射」があります。

サーミドライは即効性が高く、効果も半永久的に持続するのでこれらのワキガ治療の中でも1番効果的といえるでしょう。

また、ワキガ(腋の下のニオイ)だけでなく、すそわきが(陰部から発するワキガと同じようなニオイ)の治療にも対応しているので、すそわきがの治療としても最適です。

「お金がかかっても確実にワキガを治したい」「傷あとが残るのは絶対に嫌」という人には、サーミドライをおすすめします。